<!--親の顔より見た光景-->

日々の発見を残していきます。

2018/02/20

僕はSEなのかな
要求からテストまでやるんだが…


上流工程はパズルを解き続ける作業のようで、自分だけでなく、誰かを納得させるスキルが重要だと強く感じる

そこで説明する力というのはなかなかつかない
難しいし、毎日それを意識すると脳が疲れる

自分でも完璧に理解していないのに、半分の理解で説明して、運が悪いと相手を怒らせる

説明は慣れで身についていくスキルらしい

80%くらいの理解で説明に望めれば良いと思うが、一人でそこまで理解するのは時間がかかるから、途中の状態でも報告する形になってしまう
つまりギブアップ

行き詰まって1人で考えるより助けを求めるほうが効率は良いと思うが、やっぱり80%くらいは一人で理解するべきだと思う。
俺は不明点の説明力が不足してることや、何がわからないのかわからないっていう欠点があるから相手を不機嫌にさせてしまう(不機嫌かどうかは知らんが、会話がグダグダすぎてこっちが申し訳なくなってくる)

説明の準備がめんどくさいからアドリブで望むことが最近多く、それは半々の割合で成功するし失敗する

プログラミングがやりたくて会社に入ったが、それ以前に必要なスキルが沢山あると最近身に染みて感じる

嬉しいこともあるし、涙を流すこともあるが、自分のため/会社のため頑張らなくてはならない

これは後で見返して消すタイプの記事