<!--親の顔より見た光景-->

日々の発見を残していきます。

Arduinoにつながらなくなった 2

またArduinoに繋がらなくなった。原因は回路のショート。
温度センサの図を180°間違えて見てしまい、グランドに5Vを供給してしまった。
f:id:akagi13213:20170726231059p:plain

正常に転送できるときのArduinoはこんな状態だが、
f:id:akagi13213:20170726231550p:plain

ショートさせた時はこんなふうに、オレンジのLEDは消灯し、Arduinoロゴの近くの緑LEDは光が弱くなる。
f:id:akagi13213:20170726231702p:plain


結果、温度センサが壊れた😢

f:id:akagi13213:20170726232301p:plain
出力値をそのまま出しているが、これを温度に直すと・・・
 211 * 5 / 1023 * 100 ≒ 103.13[℃]

マイコンが壊れなくて良かったし、いい勉強料になった。
夏場だから一日Arduinoを起動して、部屋の温度の推移を見たかったのに・・・。

・データシートの向きに気をつける
・ブレッドボードでいきなり回路を作らないで紙に書いたほうがいい