読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<!--親の顔より見た光景-->

日々の発見を残していきます。

テンプレートマッチングのメモ

opencv

鳴いた形の和了で、マッチングをかけると同時に副露牌・手牌の枚数を知りたい。

例えば下の画像だと、

f:id:akagi13213:20161114131356p:plain

①画素( 0, 0 )から右下端の画素までテンプレートマッチングをかけていき、類似度の高い座標を受け取る。

②その座標を基準に、テンプレート画像の面積だけ青く塗りつぶす。f:id:akagi13213:20161114131517p:plain

③枚数分①、②を繰り返す。

 

枚数を数える基準だが、最初は青矩形の面積が元画像の80%を超えるまでカウント変数をインクリメントし、80%を超えたら終了としていた。

3枚の副露牌の時は80%でちょうど良かったが、11枚の手牌では90%にしないとラスト1枚を認識することなくマッチングを終了してしまった。

 

そこで、(元画像の面積)ー(青矩形の面積)<(テンプレート画像の面積)をループ条件式してみた。

今のところマッチングの見逃しはなく、うまくいっている。